ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
Menu
背景
文字サイズ
現在地

本文

掲載日
2016年2月2日更新

幌尻山荘利用方法の変更について

平取町役場ホームページ抜粋・一部追記

幌尻岳は、標高2053m。日高山脈襟裳国定公園の中で最も高い山であることから、アイヌ語で「大きい・山」を意味する「ホロ・シリ」として親しまれてきた山です。毎年夏には一面高山植物のお花畑となる山頂付近のカール状大地や豊富な動植物群、山頂からは幾重にもなる日高山脈の山並みが一望できるなど、魅力あふれる山としてアルピニストたちに大いに人気があります。

完全予約制になります!

今年も大変混み合うことが予想されますので、、事前の申し込みを宜しくお願いします。 

幌尻山荘
幌尻山荘

山荘宿泊方法

予約制
(事前予約を必ずお願いします。)

山荘利用期間

7月1日~9月30日ごろ

受付場所

平取町山岳会事務所
(Tel 01457-3-3838)
(Fax 01457-3-3566)
※ 予約状況をご確認下さい。

予約期間

4月2日~4月30日
  【月曜日~金曜日】  9時00分~12時00分 13時00分~16時00分
5月1日~9月下旬
  【月曜日~金曜日】  9時00分~12時00分
※土曜日・日曜日・祝祭日は休み

山荘利用料金

1人1泊 1,500円

収容人員

50名

山岳会の行事予定

今年度(2012=平成24年度)の山開きなどの行事については、実施しません。

幌尻岳までの交通手段

現在、幌尻岳登山口に通ずる林道は、一般車両の乗り入れが規制されております。
とよぬか山荘から出発するシャトルバスに乗車し、登山口(取水ダムの7.5km手前=林道ゲートの手前約2.5km)まで移動してください。

シャトルバスについて(平取町による運行)

  • 運行期間:  7月1日~9月30日
  • 運行区間:  旧豊糠中学校(とよぬか山荘)と普通林道幌尻線  第2ゲートの間 21.6km
  • 所要時間:  片道約1時間
  • 利用料金:  往復4000円(中学生以下2000円) ※片道だけのご利用は半額

※ シャトルバスを利用される方は事前に受付、予約が必要です。
※ とよぬか山荘で乗車前に受付し、利用券を購入してください。

 シャトルバス時刻表

7月から8月まで

旧豊糠中学校(とよぬか山荘)発【7月から8月まで】
旧豊糠中学校(とよぬか山荘)発3時00分7時00分9時30分12時00分
第2ゲート着4時00分8時00分10時30分13時00分
第2ゲート発【7月から8月まで】
第2ゲート発            8時30分11時00分17時00分
旧豊糠中学校(とよぬか山荘)着            9時30分12時00分18時00分

9月

旧豊糠中学校(とよぬか山荘)発【9月】
旧豊糠中学校(とよぬか山荘)発4時00分7時00分9時30分12時00分
第2ゲート着5時00分8時00分10時30分13時00分
第2ゲート発【9月】
第2ゲート発            8時30分11時30分16時00分
旧豊糠中学校(とよぬか山荘)着            9時30分12時30分17時00分
  • 天候の悪化や沢の増水等により運行を取りやめる場合があります。
  • ダイヤは諸事情により変更する場合があります。
  • 団体利用の方については、お問合わせください。

シャトルバス利用者駐車場

とよぬか山荘付近に、シャトルバスをご利用の方のための駐車場を用意しておりますのでご利用下さい。駐車場での車中泊等(野営)は禁止といたします。

登山する際に注意すること

  • 必ず登山計画書を警察へ提出してください。道内どこの署でも可。
  • 幌尻岳周辺は指定野営地がないため、テントを張ることができません。(緊急時を除く)
  • 渡渉が十数回ありますので、沢歩きの準備をしてください。
  • 川の増水によって下山できない場合がありますので、予備食は必ず携帯してください。
  • 近年、ヒグマの出没が増えていますので、ゴミは必ず持ち帰るようお願いします。

その他

  • 山に関するお問い合わせ先 平取町観光協会(役場内) Tel:(01457)2-2223
    E-mail:suzuran-kankokyokai@town.biratori.hokkaido.jp
  • 平取町山岳会事務所 Tel:(01457)3-3838
  • とよぬか山荘
    (シャトルバス受付)Tel:(01457)3-3838  Fax:(01457)3-3566
    (6月下旬~9月30日)