ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
Menu
背景
文字サイズ

本文

掲載日
2016年2月2日更新

日高町は国道274号と237号が交差しています。
日高山脈博物館は国道274号沿いの道の駅隣なので駐車場の心配はありません。
気をつけてお越しください。

自家用車でお越しの場合

  • 道東自動車道・占冠ICから、国道237号を約15分です。
  • 札幌からは、国道274号を道なりに。また、道東道・占冠ICから、国道237号を。
  • 旭川からは、国道237号を。
  • 苫小牧からは、国道235号から国道237号へ(沼ノ端西-富川は、高速道路があります。無料)
自家用車での所要時間目安
札幌2時間15分
旭川2時間15分
苫小牧2時間
帯広1時間45分
新千歳空港2時間15分
富川1時間

日高山脈博物館へのアクセスマップ

<日高町に入ってから…>

日高町へ入ってからのアクセスマップ

 

JRでお越しの場合

  • 最寄の占冠駅(JR石勝線)から、日高町営バスにご乗車下さい。終点まで25分です。
  • バスの終点「日高町役場総合支所」から、徒歩で2分です。
  • 道の駅方面に当館は見えていますので、お気をつけてお越し下さい。

※日高町営バスは、JR到着時刻にあわせて運行しておりますが、本数が少なく、乗り継ぎが良くない場合があります。
※JRの時刻表は、変更される場合も考えられますので、最新のものは、JR北海道のウェブサイト(www.jrhokkaido.co.jp)にてご確認下さい。

JR運賃(占冠駅まで)
札幌から4290円
新千歳空港から2720円
帯広から2890円
日高町営バス運賃
占冠駅~日高町役場総合支所560円
  • 料金はいずれも、片道,特急自由席料金込みです。
  • とことん安くしたい場合は、札幌~南千歳間を快速、新夕張まで普通列車を利用してから特急に乗り換えると、特急料金がかかりません。乗り継ぎは悪いですが…

時刻表はこちら

バスでお越しの場合

  • 道南バスが、日高まで運行しています。こちらも、「日高町役場総合支所」で降車下さい。
  • バスは、JRより料金が安いのですが、所要時間が長いうえに、本数もたいへん少なくなっています。
    道南バスの時刻表は、変更される場合も考えられますので、最新のものは、道南バスのウェブサイト(www.donanbus.co.jp)にてご確認下さい。
  • ちなみに、富良野から、占冠村営バス(富良野駅~占冠駅)と日高町営バス(占冠駅~日高町役場総合支所)を乗り継いでも、お越しいただけます。詳しくは時刻表をご確認下さい

苫小牧~日高  大人 2470円、乗り継ぎだと1220+1530=2750円

  (平取行&日高行)特急ひだか号
苫小牧から日高
苫小牧11時32分 (苫小牧~平取)14時40分
13時10分 (平取終点)
13時15分 (平取発)
(富川~日高)
日高ターミナル
(日高町日高地区)
14時31分17時05分
 特急ひだか号
日高から苫小牧
日高ターミナル
(日高町日高地区)
7時55分
苫小牧10時18分

※特急ひだか号=平取町振内、平取本町、日高町富川、むかわ町などを経由。
※日高発15時00分富川高校行に乗ると、浦河から来た苫小牧方向行きに乗れるとの情報あり。

札幌~日高  大人 2620円

  高速ひだか号
札幌から日高
札幌駅15時45分
日高ターミナル
(日高町日高地区)
18時35分
 高速ひだか号
日高から札幌
日高ターミナル
(日高町日高地区)
6時35分
札幌駅9時25分

※高速ひだか号=平取町振内、平取本町、日高町富川、むかわ町、札幌市大谷地、札幌時計台前などを経由。

富川~日高  直行1680円、乗り継ぎだと1270+930=2200円

  (振内行&日高行)(日高行)
富川から日高
富川高校15時45分18時00分
16時50分(振内案内所終点)
16時56分(振内案内所発)
日高ターミナル
(日高町日高地区)
17時33分19時36分
 (富川高校行き)(富川高校行き)
日高から富川
日高ターミナル
(日高町日高地区)
6時42分15時00分
富川高校8時18分16時41分