ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
Menu
  1. トップページ
  2. 分類でさがす
  3. くらしの情報
  4. 出産・子育て
  5. 子育てガイド
  6. 新生児聴覚検査の費用を助成します
  1. トップページ
  2. 分類でさがす
  3. くらしの情報
  4. 健康・医療
  5. 子育てガイド
  6. 新生児聴覚検査の費用を助成します
掲載日
2019年4月15日更新

町では、生まれてくるすべてのお子さんに新生児聴覚検査を受けてもらうため、平成31年4月から検査費用を助成することとしました。
助成の対象になる方には、出産後の赤ちゃん訪問で保健師より説明しますので、必要書類を紛失しないようお願いいたします。

 

新生児聴覚検査とは?

赤ちゃんの耳の聞こえに異常がないかを早期に発見するための検査です。出産後、入院中に赤ちゃんが眠っている状態で検査を行います。聴覚の異常を早期に発見し適切な治療を行うことで、言葉の発達への効果が期待できます。

助成対象者

平成31年4月1日以降に新生児聴覚検査を受け、検査日に日高町に住所を有するお子さんの保護者

 

助成額

初回検査及び確認検査にかかった費用を全額助成します。

 

申請方法

検査日から1年以内に次の窓口で申請してください。

申請窓口

日高町役場健康増進課、日高総合支所地域住民課、水・くらしサービスセンター、厚賀出張所

 

申請に必要な書類等

  1. 検査費用が記載されている領収書(出産費用に含まれている場合は、明細書を添付)
  2. 母子健康手帳(検査結果がわかるもの)
  3. 印鑑
  4. 振込口座の番号、名義人がわかるもの

 

問い合わせ

 健康増進課健康増進グループ   電話 01456-2-6571

 地域住民課健康・介護グループ  電話 01457-6-3173

このページに関するお問い合わせ