ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
Menu
背景
文字サイズ

掲載日
2015年12月25日更新

 消費者被害は年々拡大し、消費者金融やヤミ金融などの多重債務問題、高齢者や障がい者を狙った訪問販売、悪質な住宅リフォーム、振り込め詐欺などがあり、広域的で組織的犯罪である事が多くあります。
 このような被害を最小限に抑え、消費者被害を防止するために、消費生活相談窓口との連携を図っていきます。

消費生活相談窓口

 消費被害にあっている場合や消費被害にあっている人を見かけた場合は、お住まいの地区の役場担当課または北海道立消費生活センターまでご相談下さい。

(1)日高町役場担当課

受付日時:月~金曜日 8時30分~17時15分  ※祝日・年末年始を除く。

門別地区にお住まいの方

日高町役場 産業経済課
電話 (01456)2-6185 【課直通】  (01456)2-5131【代表】
〒059-2192 日高町門別本町210番地の1 日高町役場2階

日高地区にお住まいの方

日高町役場日高総合支所 地域経済課
電話 (01457)6-2008【課直通】  (01457)6-2001【代表】
〒055-2301 日高町本町東3丁目299番地の1 日高町役場日高総合支所1階

(2)北海道立消費生活センター

受付日時:月~金曜日 9時00分~16時30分  ※祝日・年末年始を除く。
電話 (050)7505-0999【消費生活相談専用】
〒060-0003 札幌市中央区北3条西7丁目 北海道庁別館西棟2階

ホームページ(トップページ

リーフレット

 悪徳業者は高齢者を狙っています!-消費生活相談窓口のご案内-[PDFファイル/402KB]

関係機関へのリンク【外部リンク】

 消費者庁 (トップページ
 独立行政法人国民生活センター (トップページ

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


このページに関するお問い合わせ