ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
Menu
背景
文字サイズ
現在地

掲載日
2019年4月15日更新

町では、妊娠期から出産、子育て期の支援の第一歩として、妊娠届提出時に保健師から母子手帳と妊婦一般健康診査受診券を発行しています。このたび、妊娠期からの支援をさらに充実させ、すべての妊婦さんが安心して妊娠期を過ごし、出産・育児を迎えられるよう、平成31年4月1日以降の妊娠届の提出方法を変更いたします。

 

妊娠届の提出方法

妊娠がわかったら早めに妊娠届を提出しましょう。

  1. 下記の予約先まで妊娠届提出の予約をする。(門別地区のみ要予約、日高地区は予約不要です。)
  2. 予約日に妊娠届と妊婦アンケート(任意)を記入し提出する。
  3. 地区担当保健師と妊婦面接し、母子手帳と妊婦一般健康診査受診券を受け取る。

 

他市町村から転入された方へ

日高町の妊婦一般健康診査受診券を発行します。日高町で妊娠届を提出していただく必要があるので、下記まで予約をしてください。(門別地区のみ要予約、日高地区は予約不要です。)

 

妊娠届出時の持ち物

・個人番号(マイナンバー)がわかるもの

 

妊婦面接とは

体調や妊娠に伴う心配ごとなど、個室で保健師が妊婦さんにお話をうかがうものです。30分程度かかりますので、お時間に余裕がある日に予約をしてください。

また、妊娠届を提出したときだけでなく、妊娠中の経過を一緒に確認させていただくため、妊婦訪問をさせていただきます。

 

予約・問い合わせ先

門別地区 日高町役場 健康増進課 保健師

                 電話 01456-2-6571

日高地区 日高総合支所 地域住民課 保健師

                 電話 01457-6-3173

 

※予約時に地区担当保健師が不在の場合は、後日担当保健師から折り返しご連絡いたします。


このページに関するお問い合わせ