ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
Menu
背景
文字サイズ
現在地

掲載日
2018年10月6日更新

生産性向上特別措置法に基づく先端設備等導入計画について~

先端設備等導入計画の概要

 「先端設備等導入計画」とは、中小企業者が、設備投資を通じて労働生産性の向上を図るための計画です。
 国から「導入促進基本計画」の同意を受けている市区町村において行う事業について、当該市区町村から「先端設備等導入計画」の認定を受けることで税制支援や金融支援、予算措置等の支援措置を活用することができます。

 

【参考】

日高町の導入促進基本計画

先端設備等導入計画等の様式等

  1. 先端設備等導入計画

    先端設備等導入計画に係る認定申請書

  1. 経営革新等支援機関等による事前確認書(参考)

    ※参考:北海道内の経営革新等支援機関

  1. 工業会等による証明書(固定資産税特例を受ける場合のみ)

    ※参考:工業会等による証明書について(中小企業庁のウェブサイト)

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


このページに関するお問い合わせ