ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
Menu
背景
文字サイズ
現在地

掲載日
2020年8月4日更新

新型コロナウイルスに関する情報提供

持続化給付金の不正受給を持ちかける手口にご注意ください!

受給資格がない消費者へ持続化給付金の不正受給を持ちかける悪質商法が増えています。怪しい内容の電話、メールなどがきましたらご相談ください。

不正受給の事例を下記の添付ファイルよりご参照ください。

新型コロナウイルス給付金関連消費者ホットライン開設!

独立行政法人国民生活センターでは、「新型コロナウイルス給付金関連消費者ホットライン」を開設し、
フリーダイヤル(通話料無料)で、新型コロナウイルス感染症対策の給付金等に関する相談を受けることとしました。

電話番号:0120-213-188(通話料無料)
開 設 日:令和2年5月1日(金)~
開設時間:毎日10時~16時(土日祝日含む)

特別定額給付金を装った詐欺にご注意ください!

給付対象者1人につき10万円給付される特別定額給付金を装った詐欺にはご注意ください。
詐欺だと思われる電話などがきましたら、お問い合わせください。
また、総務省では特別定額給付金について最新情報を発信しています。

新型コロナウイルスに便乗した悪質商法にご注意ください!

身に覚えのない商品(マスクなど)が届いた事例が報告されています。
怪しいと思ったら、お気軽にご相談ください。

新型コロナウイルスの感染拡大に便乗した悪質商法の発生が今後心配されます。十分ご注意ください。
新型コロナウイルスに関しては、厚生労働省で最新の情報を発信しています。
お問い合わせ先:経済観光課 商工観光グループ
        Tel(01456-2-6031)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


このページに関するお問い合わせ