ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
Menu
背景
文字サイズ

掲載日
2017年4月1日更新

高齢者福祉

名称目的サービス内容等
高齢者福祉事業一覧
介護用品支給事業 町民税非課税世帯に属する在宅高齢者(要介護4または5)を介護している家族等に介護用品を支給することにより、経済的な負担を軽減するとともに、要介護高齢者の在宅生活の継続と福祉の向上を図ります。10万円/年
除雪サービス事業
(日高地区のみ)
 ひとり暮らし等の除雪困難な高齢者世帯に対して、除雪サービスを実施し、自立した生活の継続を支援します。300円/30分
高齢者入浴券等交付事業 高齢者の健康保持及び世帯間交流の促進を図るため、65歳以上の方を対象に日高老人福祉センター入浴施設での無料入浴を実施します。毎週月・金曜日
 高齢者の健康保持及び世帯間交流の促進を図るため、70歳以上の高齢者及び身体障害者1級または2級の方を対象に門別温泉とねっこの湯入浴優待券を交付します。24回/年
高齢者家族介護慰労金等事業 町民税非課税世帯に属する在宅高齢者(要介護4または5)であって、過去1年間に介護保険サービスを受けなかった方を現に介護している家族に対し、慰労金を支給します。10万円/年
生活管理指導員派遣事業 ホームヘルパーを派遣し軽易な日常生活の援助を実施することにより、自立した生活の継続と要介護状態への進行防止を図ります。360円/回
生活管理指導短期宿泊事業 老人ホーム等の空きベッドを活用し短期間の宿泊を行うことにより、生活習慣等の指導や体調調整を行います。個室 1日3,100円
多床室 1日2.320円 (送迎含む)
配食サービス事業 自分で調理することが困難な在宅高齢者等に対し、栄養バランスのとれた食事を提供するとともに、高齢者の健康保持及び安否確認を行います。410円/食(夕)
630円/食(昼)
(昼食は日高地区のみ)
生きがい活動支援通所事業 町立デイサービスセンターにおいて日常動作訓練や趣味活動を行い、外出機会の提供と要介護状態への進行防止を図ります。560円/回
(別途、昼食費、日用品費等が掛かります。)
高齢者福祉バス乗車証交付事業 70歳以上の方を対象に、町内の生活路線バスの乗車証を交付することにより、老後の豊かな生活の向上と健康増進を図ります。  1ヵ月   800円
  3ヵ月  2.000円
  6ヵ月  4.000円
 12ヵ月  8.000円

その他の福祉事業

名称目的サービス内容
その他の福祉事業一覧
緊急通報サービス事業 緊急時に装置を利用して協力員に速やかに連絡することで迅速かつ適切に対応し、高齢者等が一人で暮らしていることに伴う不安解消や福祉の向上を図ります。機械の貸与と24時間体制での対応
日常生活用具給付等事業 重度身体障害者や重度障害児等に日常生活用具を給付または貸与することにより、日常生活の便宜及び福祉の増進を図ります。給付または貸与
重度身体障害者等ハイヤー料金助成事業 重度身体障害者等にハイヤー料金の一部を助成することにより、障害者の生活圏の拡大と福祉の増進を図ります。  48回/年
介護手当事業 65歳未満の在宅の寝たきり重度心身障害者や特定疾患患者等の介護者に対し、介護慰労のため手当を支給します。  1万円/月
児童福祉手当 心身に障害のある幼児・児童及び父母等のない児童の保護者に対し、児童福祉手当を支給することにより児童の福祉の増進に寄与します。 2~3万円/年
児童デイサービス交通費助成 児童デイサービスの利用等において、療育訓練を受ける際の通所に要する費用を支給することにより、障害のある児童の福祉の増進を図ります。 上限
 5.000円/月
じん臓機能障害者交通費助成人工透析を受けている方に対し、通院に要した交通費を助成することにより、患者の健康回復と福祉の増進を図ります。上限1万円/月
人工透析患者送迎サービス(門別地区のみ) 日高町立門別国民健康保険病院において人工透析を受ける方に対し、送迎サービスを行うことにより、患者の健康回復と福祉の増進を図ります。  1回160円
  (片道)
成年後見制度利用支援事業身寄りがなく、申立てを行うことが困難な場合に日高町長が申立てを行なったり、低所得者の方の申立て費用や成年後見人等報酬費用を支給します。

町長申し立て及び開始審判請求費用、後見人等報酬の支給

問い合わせ先

本庁 子育て福祉課 Tel01456-2-6183
日高総合支所 地域住民課 Tel01457-6-3173


このページに関するお問い合わせ