ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
Menu
背景
文字サイズ

本文

掲載日
2017年9月1日更新

平成29年度日高消防団消防訓練

 7月2日、日高西部消防組合富川消防署敷地にて、平成29年度日高消防団消防訓練が行われました。
 昨年、台風が連続して通過し日高町にも甚大な被害が起きたことから、今年度の訓練は公益社団法人全国防災協会の水防専門家6名の指導による水防工法実技訓練が実施されました。
 当日は消防団員90名が参加し、ロープワーク、土のう作り、釜段工、木流し工、積み土のう工を学びました。
 また、北海道開発局室蘭開発建設部の災害対策車(排水ポンプ車・照明車)の展示、見学も行われました。

【Town Topics】消防訓練

放課後子どもサポートプログラム「まっく(全地区)」水泳教室

水泳教室(全地区)

 7月3日~6日の4日間、「まっく」スポーツ教室の1種目として『水泳教室』が開催され、むかわ町の四季の館を会場に延べ105名が元気いっぱいに参加しました。クラスごとに水に慣れる、息を止めて潜る、バタ足を覚えるなどの指導がなされ、最初は水を吸って苦戦していた参加者も4日間でみるみる上達し笑顔で泳ぐ様子が見られました。

【まなびぃ通信】まっく水泳1【まなびぃ通信】まっく水泳2【まなびぃ通信】まっく水泳3

 

ダンボールパズル(門別)

 7月14日、まっく(門別)「ダンボールパズル」が門別公民館で開催され、30名の参加者が集まりました。
ダンボールに好きな絵を描いたあとバラバラに切ってパズルを作る教室で、使う材料や内容はとてもシンプルなものでしたが、参加者にはとても好評な様子で、自分のパズルだけではなく友達同士で交換しあってパズルを楽しんでいた姿が印象的でした。

【まなびぃ通信】まっくダンボールパズル1【まなびぃ通信】まっくダンボールパズル2【まなびぃ通信】まっくダンボールパズル3

 

科学実験(富川)

 7月19日~21日の3日間、まっく(富川)「科学実験」が新光町生活館で開催され、1年生~3年生まで合わせて73名の参加者が集まりました。
 当日は「空気の動きを探ろう」をテーマにダンボールで作成した空気砲からさまざまな方法で空気を飛ばし、参加者は空気の動きの観察や空気砲を使ってものを飛ばすなどの実験をとおして楽しく体験していました。

【まなびぃ通信】まっく科学実験1【まなびぃ通信】まっく科学実験2【まなびぃ通信】まっく科学実験3

「社会を明るくする運動強化月間」 犯罪や非行を防止し、立ち直りを支える

 7月14日、「社会を明るくする運動強化月間」にあわせ、静内地区保護司会門別分区(清宮壹博分区長)により、Aコープルシナ店前で街頭啓発活動が行われました。
 また、同日には門別温泉とねっこの湯にて同保護士会の浅野賢会長が三輪町長に内閣総理大臣メッセージを伝達しました。
 「社会を明るくする運動」は、すべての国民が、犯罪や非行の防止と、あやまちを犯した人の更生について理解を深め、それぞれの立場において力を合わせ、犯罪や非行のない安全で安心な地域社会を築こうとする全国的な運動です。

【Town Topics】社会を明るくする運動強化月間

日高町建設協会 町道周辺のボランティア清掃活動

 7月14日、日高町建設協会(磯田茂会長)による、町内のボランティア清掃活動が行われました。
 同協会は、これまでも地域貢献活動として町道や町内施設周辺の美化作業を実施していただいており、今回は20社約30名の参加により、町道富浜1号線の約2.4kmの間の歩道沿いを清掃していただきました。
 清掃後は歩行者も歩きやすく、とてもきれいな町道になりました。

【Town Topics】建設協会ボランティア清掃活動

二葉保育所運動会 青空の下、元気いっぱいに駆ける

 7月15日、日高町立富川二葉保育所にて、運動会が開催されました。
 当日は天候に恵まれ、全児童の「運動会のうた」、児童代表による選手宣誓から運動会が始まりました。
 2歳から5歳児が対象の跳び箱や平均台などを使った障害物競走に模した「ちびっこオリンピック」種目では、元気いっぱいに走る児童の姿が見られました。
 この日のために一生懸命練習を重ねてきた児童に、会場内は終始大きな声援で溢れていました。

【Town Topics】双葉保育所運動会2

安心して暮らせる地域づくりを目指して 「日高町地域支え合い推進協議体」を設置

 7月20日、地域の暮らしの課題や困りごとの解決策を一緒に考え行動する場として設立された「日高町地域支え合い推進協議体」の第1回会議が役場で開催され、町内のボランティア団体や自治会、自営業など様々な立場の方々、18名が委員として委嘱されました。本協議体では介護保険サービス以外の、地域活動やボランティア活動で高齢者の困りごとを支えあう体制づくりに向け、今後は地域の現状を知り、「あったらいい支え合い」「これならできる支え合い」などを話し合い、安心して暮らせる地域づくりを目指していきます。

【Town Topics】日高町地域支え合い推進協議体

全道中学校体育大会出場選手激励会 練習の成果を発揮して、お世話になった方へ恩返し

 7月20日、全道中学校体育大会出場選手激励会が門別福祉センターで開催されました。
 地区大会で好成績を収め、全道大会への出場が決まっている選手が招かれ、日高町教育委員会の土田教育委員長をはじめ、出席された来賓の方々から激励を受けました。
 出場選手を代表して、卓球で全道大会に出場する高山妃香さん(門別中学校3年)が「地元開催の卓球では今までお世話になった方へ、目の前で恩返しができるよう精一杯頑張ります」と、健闘を誓いました。

【Town Topics】全道中学校体育大会出場選手激励会

磯田茂様・(有)ヤナガワ牧場様に善行表彰を授与

 7月20日、当町に多額のご寄附をいただいた磯田茂様、(有)ヤナガワ牧場様へ、善行表彰を受章されました。
 いただきました寄附金は、それぞれまちづくり推進事業、産業振興事業に活用させていただきます。

【まちの話題】善行表彰(磯田様)【まちの話題】善行表彰(ヤナガワ牧場様)

門別ことぶき学園第3回本科「見学旅行(果物狩り)」

 7月20日、学園生61名が参加し壮瞥町の岩倉観光果樹園で果物狩りを行いました。
 参加者は、赤く実ったみずみずしいさくらんぼを堪能しました。その後、洞爺湖温泉に移動し昼食を楽しみ、帰りには、真狩村でおいしい水を汲み、道の駅などで買い物を楽しむなど、充実した1日を過ごしました。

【まなびぃ通信】ことぶき学園1【まなびぃ通信】ことぶき学園2

自身の体力を知り、日頃の練習に活かす 日高地区スポーツ少年団スポーツテスト

 7月22日、日高総合体育館でうさっぷスポーツクラブ主催による日高地区スポーツ少年団スポーツテストが開催されました。
 このスポーツテストは、子どもたちの健康促進を目的に年2回開催されているもので、スポーツ少年団に所属する町内の小・中学生24人が立幅とびや5分間走など計5種目を行い、日頃のスポーツ活動の成果を測定しました。

【Town Topics】スポーツテスト

第46回 ひだか樹魂まつり

 第46回ひだか樹魂まつりが、7月22日と23日の2日間にわたり、日高国際スキー場特設会場で開催され、町内外からたくさんの方々が来場されました。
 1日目の「観光踊りパレード」では、多数の来場者も参加され、日高観光音頭にのせての輪踊りが見られました。
 また、日高地区の伝統芸能「木遣り」と「日高山岳太鼓」の共演では、直径60cm、長さ3.8m、重さ1トンの丸太を太鼓の響きとともに操る姿に、会場から大きな歓声があがりました。

 1日目のフィナーレ「沙流川花火大会」では、国道274号線の日勝峠災害復旧関係の工事業者各社からもご協賛いただき、例年よりも規模の大きい約2,000発の打ち上げ花火や仕掛け花火が打ち上げられました。
 2日目の「流送レース」では、史上初となる女性の部も開催され、重さ100kgの丸太を3人1組で引っ張る姿に、会場は2日間で1番の盛り上がりでした。
 まつりの最後には「もちまき」が行われ、たくさんの笑顔があふれた2日間となりました。

【樹魂まつり】木遣り2【樹魂まつり】観光踊り【樹魂まつり】山岳太鼓

【樹魂まつり】木こりさん競争【樹魂まつり】SOUL WAVE【樹魂まつり】もちまき

【樹魂まつり】自衛隊音楽隊【樹魂まつり】くるみちゃん【樹魂まつり】琉球太鼓

【樹魂まつり】屋台(わたあめ)【樹魂まつり】wayra japan【樹魂まつり】フラダンス

【樹魂まつり】景品交換【樹魂まつり】流送レース

【樹魂まつり】ファイヤーストーム【樹魂まつり】花火2

長年の功績に対し旭日単光章 元門別町議会議員 故沼田正一さんが受章

 7月24日、役場町長室にて、元門別町議会議員で本年5月に亡くなられた沼田正一さんの生前の功績に対し旭日単光章を受章されることとなり、三輪町長よりご遺族に勲記と勲章が伝達されました。
 沼田正一さんは昭和50年に旧門別町議会議員に当選以来、3期12年の長きにわたり、町の発展と町民福祉の向上のため尽力されました。

【Town Topics】旭日単光章故沼田さん

ナイター野球・富川フレンド杯 今季好調、おちゃっぴ~ず4連覇

 7月24日から8月2日にかけて、富川フレンド協賛のナイター野球大会が町営富川球場で開催されました。
 本大会は4チーム総当たりのリーグ戦により行われ、選手たちは攻守ともに好プレーを披露していました。
 大会最終日には、「おちゃっぴ~ず」と「磯田建設コンボイ」が対戦し、今季好調のおちゃっぴ~ずが先制し6-0で勝利しました。おちゃっぴ~ずは圧倒的な強さを見せ、見事4連覇達成となりました。

【Town Topics】フレンド杯杯

ひだかKidsクラブ「ルアーフィッシング教室」

 7月25日、8月4日の2日間、ひだかKidsクラブ『ルアーフィッシング教室』を開催し、延べ12名の子どもたちが参加しました。
 初日は事前研修として魚や用具の知識、ルアーの投げ方などを学習し、初めは上手く投げることが出来なかった参加者も回数を重ねるごとにどんどん上達し、最後には上手に遠投する参加者もいました。
 迎えた本番当日、地元を流れる沙流川とチロロ川での本格的なルアーフィッシングを体験し、結果的には1匹も釣れませんでしたが、『魚がルアーを追ってきた』、『針に掛かったのに逃げられた』など、魚の気配を感じた参加者もおり、終了時刻まで黙々と竿を振り続けている姿が見られるなど、思い出に残る夏休みの一日となりました。

【まなびぃ通信】ルアーフィッシング教室1【まなびぃ通信】ルアーフィッシング教室2【まなびぃ通信】沙流川大学研修旅行3

全国高等学校定時制通信制教育七十周年記念功績者 文部科学大臣表彰 北海道日高高等学校教育振興会 西尾正会長が受賞

 7月28日、東京で開催された全国高等学校定時制通信制教育七十周年記念式典において、定時制通信制教育功績者表彰式が行われ、北海道日高高等学校教育振興会の西尾正会長が文部科学大臣表彰を受章されました。
 受賞された西尾会長は「このたびの受賞は、わたしにとって望外のことでした。日高高校は来年、開校70周年を迎えます。今後、記念事業に向けて積極的に協力してまいりたいと思いますので、日高高校へのご支援ご協力を今後もよろしくお願いいたします。」と話されていました。

【Town Topics】西尾正

日高バドミントン少年団 溝尾花奈さんが全国へ!

 7月29日、6月に苫小牧市で開催された第18回全国小学生ABCバドミントン大会南北海道予選会3・4年生の部において、4年生を相手に1セットも落とさず優勝した日高バドミントン少年団の溝尾花奈さん(日高小学校3年生)が教育委員会を訪れ、全道大会の結果と全国大会出場決定を報告されました。
 2年連続となった全国大会出場にあたり、『8月に札幌市で開催される全国大会では頑張ってきます』と健闘を誓いました。

【Town Topics】バドミントン溝尾さん

このページに関するお問い合わせ