ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
Menu
背景
文字サイズ

本文

掲載日
2017年8月1日更新

各地区の生産者自慢の乳牛が出陳 ホルスタイン共進会開催される!

 6月4日、日高町酪農振興会等の主催による「第58回日高町ホルスタイン共進会」が日高町家畜共進会場で行われました。町内の生産者が育て上げた自慢の乳牛が出陳し、審査員である北広島市の酪農家、岩田政彦氏による厳正な審査が行われました。
 各部門の審査結果は下記のとおりです。

部 門名 称出 陳 者 名
ホルスタイン共進会結果
未経産の部 最高位(チャンピオン)GFS DS ダイアモンド フラッペGFSブリーダーズ
経産の部 最高位(チャンピオン)ムーンリバー サミュエロ スパーク佐々木 厚司
第1部 未経産ベビークラスグリーンシャープ リコッタチーズ立石 良晴
第2部 未経産ジュニアクラスGFS DS ダイアモンド フラッペGFSブリーダーズ
第3部 未経産ジュニアミドルクラスグリーンフラワー ゴールド チーフ アディーン ET花岡 正徳
第4部 未経産ミドルクラスグリーンシャープ バラカチーズ立石 健晃
第5部 未経産シニアクラス
2歳未経産クラス
プラムオーチャード D ミッチー ET梅村 義郎
第6部 2歳経産クラスグリーンフラワー アイオーン グリッド RED花岡 正徳
第7部 3歳経産クラスムーンリバー サミュエロ スパーク佐々木 厚司
第8部 4歳以上経産クラスプラムオーチャード ブロンコ サンレー ET梅村 義郎
ジュニアリードマンコンテスト優勝:佐々木 汰晟 

【まなびぃ通信】ホルスタイン共進会

沙流川上流でカヌーイベント エクストリーム・ホワイトウォーター・チャレンジin日高2017

 6月10日、11日、日高地区の沙流川上流にて、HOA(北海道アウトドアアドベンチャーズ)が主催する「エクストリーム・ホワイトウォーター・チャレンジin日高2017」が開催されました。
 延べ106名の参加者の中には、道内のみならず、遠くは九州からの参加もありました。
 競技はスラローム・ダウンリバー・フリースタイルの3種目で構成されたコンバインド、チームで参加できるラフトレースなどが行われ、日本有数の清流沙流川で白熱した競技が行われました。

【Town Topics】HOA

町内の各小学校で運動会開催 大地をふみしめ皆の力で限界突破!

 6月11日から18日、町内5つの小学校で運動会が開催されました。
 雨天により12日の開催に順延となった富川小学校では、「大地をふみしめ皆の力で限界突破!」をスローガンに、本番に向けてたくさん練習してきました。
 運動会当日は快晴となり、これまでの練習の成果を惜しみなく発揮する児童に、保護者や児童同士の大きな声援がおくられていました。

【Town Topics】富小運動会

ナイター野球「北海道日高乳業(株)杯」 おちゃっぴ~ず4連覇達成!

 6月12日から22日にかけて、北海道日高乳業株式会社協賛のナイター野球大会が町営富川球場で開催されました。
 本大会は7チームによるトーナメント戦で行われ、息詰まる熱戦が繰り広げられました。
 決勝戦はおちゃっぴ~ずと門別クラブの対戦となり、門別クラブが先制しましたが、おちゃっぴ~ずが直後に連打とホームランで逆転。最終回にも追加点を加えました。その裏の攻撃も1点に抑え、おちゃっぴ~ずが見事4連覇を果たしました。

【Town Topics】日高乳業杯

10個人3団体が受賞!平成28年度日高町体育協会表彰

 6月14日、平成28年度の日高町体育協会表彰式が門別総合町民センターで行われ、10個人3団体がスポーツ表彰を受賞されました。表彰式では、茂野俊二会長より表彰楯とメダルがそれぞれ贈られ、「各種目においてこれほど全道大会で活躍され、全国大会に出場したことは喜ばしい限りで、大舞台での若い力の躍進は、多くの町民に大きな感動と勇気、後輩たちには夢と希望を与えてくれた」と挨拶し、受賞者を代表して澤口翔さんが「栄誉ある表彰を受けることができたのも今まで技術指導や礼儀など生活面でご指導いただいた先生方、深い愛情で励まし支えてくれた両親や仲間のおかげ」と謝辞を述べました。
 受賞者は、次のとおりです。

吉本 はな さん (門別小学校4年)
 「第36回全道小学生卓球大会(3年生以下の部)」において見事優勝し、北海道小学生選抜チームに選ばれ、鳥取県で開催さされた「全国ホープス選抜卓球大会」に出場しました。
 「北海道卓球選手権大会カブの部 (小学校3・4年生)」で第5位に入賞し、全国大会に出場するとともに、団体戦でも北海道第3位に入賞し、秋田県で開催された「第30回全国ホープス北日本ブロック卓球大会」において団体を優勝に導くなど大変活躍されました。

本間 あみ さん  (門別小学校6年)
 「第36回全道小学生卓球大会(5年生の部)」において準優勝の成績を収めました。
 「北海道ホープス卓球大会」団体戦で北海道第3位に入賞し、秋田県で開催された「第30回全国ホープス北日本ブロック卓球大会」において団体を優勝に導くなど大変活躍され、個人戦でも第3位に入賞しました。

築山 莉奈 さん  (門別小学校6年)
 「第36回全道小学生卓球大会(5年生の部)」において第3位の成績を収めました。
 「北海道ホープス卓球大会」団体戦で北海道第3位に入賞し、秋田県で開催された「第30回全国ホープス北日本ブロック卓球大会」において団体を優勝に導くなど大変活躍され、個人戦でも見事優勝しました。

鈴木 くるみ さん (門別中学校3年)
 「平成28年度北海道卓球選手権大会(カデットの部)」のダブルス戦において第3位の成績を収め、山梨県で開催された全国大会に出場しました。
 「第46回北海道中学校卓球大会」で団体第3位、「第32回道新杯北海道中学選抜大会」でも団体を準優勝に導くなど大変活躍されました。
 溝尾 花奈 さん (日高小学校3年)
 「第17回北海道小学生ABCバドミントン大会兼第17回全国ABCバドミントン大会南北海道予選会(小学1・2年生の部)」において見事優勝し、埼玉県で開催された全国大会に出場しました。
 伊藤 結月 さん (富川中学校1年)
 「第36回北海道少年少女空手道錬成大会(小学6年女子形の部)」において、見事優勝しました。
 小学4年、5年生の時にも同大会において優勝しており、大会3連覇を成し遂げております。
        
門別 啓人 さん (富川中学校1年)
 道内900名の子ども達の中から北海道日本ハムファイターズジュニアチームのメンバーに選ばれ、「NPB12球団ジュニアトーナメント2016」に出場し、チームではエースとして活躍し、北海道日本ハムファイターズジュニアチームを見事第3位に導きました。  


澤口 翔 さん (駒大苫小牧高校1年)
 身体能力の高さを生かしたレベルの高いプレーで日高管内では初めてとなる中学生バスケットボール北海道選抜に選ばれました。

藤原 哲那 さん (苫小牧工業専門学校2年)
 「第6回北海道ジュニアスキー技術選手権決勝大会」において全道7ブロックの大会を勝ち抜き出場した高校男子の部34名の参加の中、総合第6位に入賞する成績を収めました。
       
小田 邦雄 さん
 「第21回南北海道パークゴルフ大会」において、253名が参加された男子の部において第3位の好成績を収めました。

JBC日高ブレイヴ
 札幌コミュニティドームで開催された「第45回全道少年軟式野球大会」において、全道各地から出場した26チームの中を勝ち進み、見事優勝に輝く快挙を成し遂げました。
 門別中学校女子卓球部
 「第46回北海道中学校卓球大会」で第3位の好成績を収め、「第32回道新杯北海道中学選抜卓球」においても全道各地から出場した40チームの中を勝ち進み、見事準優勝に輝きました。
 
日高地区パークゴルフ協会連合会
 「NPGA杯第6回全日本パークゴルフ大会2016」において、団体の部で見事準優勝に輝きました。
 団体の部での全国準優勝は、日高管内史上最高位の成績であります。

体育協会表彰式体育協会表彰式2体育協会表彰式3

町民スポーツの集い 第16回教育長杯パークゴルフ大会

 6月16日、門別中央パークゴルフ場において町民スポーツの集い 第16回教育長杯パークゴルフ大会が開催されました。パークゴルフを通して健康と体力づくり、地域の連帯性を養うことを目的として毎年開催していますが、当日は天候にも恵まれ、参加した44名が深緑のパークゴルフ場で交流を深めました。
 当日は11組による2ラウンドの合計スコアで競い合い、たくさんのホールインワンが出るなどレベルの高い戦いが繰り広げられました。
 結果は下記のとおりとなっております。

順位男子の部女子の部
パークゴルフ大会結果
優勝小 田 邦 雄石 田 玲 子
準優勝佐々木 勝松 本 美知子
3位北 野 栄 一北 野 清 子
4位遠 野 勝 昭 
5位石 田 博 美 

スポーツの集いパークゴルフ1スポーツの集いパークゴルフ2 

万が一に備えて・・・ 町内各地域で津波災害を想定した避難訓練

 6月18日、富川表町第1区・2区町内会自主防災組織(第1区・奈良 定幸会長、第2区・今入 末治会長)合同の地震・津波災害を想定した災害図上訓練(DIG)が富川母と子の家で行われ、会員31名が参加しました。参加者の皆さんは、日高西部消防組合富川消防署の富野警防係長から防災に対する意識や自助・共助の大切さを学び、大きな地図を使って避難経路を想定するなど、万が一の津波災害に備えて対策を検討しました。
 また、7月2日には厚賀西部地区町内会で会員41名による津波を想定した避難訓練が行われ、徒歩のほか車を使って2ヶ所の高台に避難しました。訓練終了後には役員が反省会を行い、実際に津波が来た時の課題などを熱心に話し合われました。

【Town Topics】富川表町第1区・2区町内会で災害図上訓練【Town Topics】厚賀西部地区で避難訓練

門別ことぶき学園第2回本科「ふまねっと教室」

 6月20日、門別ことぶき学園第2回本科「ふまねっと教室」が門別総合町民センターで行われ学園生39名が参加しました。
 「ふまねっと」とは、50センチ四方のマス目でできた大きな網を床に敷き、この網を踏まないようにゆっくり慎重に歩く運動です。参加者は、ふまねっとサポーター達をお手本に心地よい汗を流し、心身の健康維持・増進を図りました。

ふまねっと1ふまねっと2

門別ライオンズクラブ認証50周年を記念して日高町へ軽自動車を寄贈いただきました

 6月20日、門別ライオンズクラブ(西藤鐵美会長)の認証50周年記念式典・祝賀会が開催され、50周年を記念した奉仕活動として、当町へ軽自動車1台を寄贈いただきました。
 同クラブは昭和49年に認証され、以来50年の間、様々な奉仕活動を通して地域を支援していただきました。
 同クラブの西藤会長は「50年の節目を迎えられて感無量。これからも地域のために知恵や行動力を結集していきたい。」と話されました。

ライオンズクラブ寄贈

町民スポーツの集い 第30回教育長杯ゲートボール大会

 6月23日、門別中央スポーツホールにおいて町民スポーツの集い 第30回教育長杯ゲートボール大会が開催されました。この大会は、ゲートボールを通じて健康と体力づくりを推進するとともに、地域の連帯性を養う場として毎年開催されており、今年の大会には12チーム64名が参加し3ブロックに分かれて日頃の腕前を競いました。各ブロック総当りのリーグ戦が行われ、緻密な戦術や高度なテクニックを発揮した熱い戦いが繰り広げられました。
 大会結果 優勝 百合の会A

スポーツの集いゲートボール1スポーツの集いゲートボール2

保育園児と保護者が警察署を見学

 6月24日、門別警察署にて、住民の方々に警察活動を理解してもらうことを目的として、保育園児と保護者を対象とした、施設・パトカー等の展示、交通安全講話、ロープを使用した被災者救出訓練実演などの警察署見学を実施しました。
 保育園児が子供用の制服を着たり、北海道警察のマスコットキャラクターである「ほくとくん」と一緒に写真撮影するなど、子供たちは大盛り上がりでした。

【Town Topics】門別警察署施設見学

ナイター野球ロマネコンテ杯 おちゃっぴ~ず 快進撃続く!

 6月26日から28日にかけて、ロマネコンテ協賛のナイター野球大会が町営富川球場で開催されました。
 本大会は6チームによるトーナメント戦により行われ、ハツラツとしたプレーが披露されました。
 決勝戦は「おちゃっぴ~ず」と「門別クラブ」の北海道日高乳業(株)杯と同じ対戦となり、おちゃっぴ~ずがリードで迎えた門別クラブ最終回の攻撃は、連打とフォアボールでノーアウト満塁まで追い詰めるも、後続が凡退しゲームセット。
 おちゃっぴ~ずは、本大会2連覇となりました。

【Town Topics】ロマネコンテ杯

沙流川大学第2回講座「研修旅行」

 6月29日、岩見沢市において第2回講座「研修旅行」を24名の参加により開催し、教養の向上と参加者間の交流を図ることができました。
 地元の食材を楽しむことができるレストラン「大地のテラス」でのランチバイキングの後、あやめ公園を訪れた際はショウブの蕾が開く前の「華のない観賞」となりましたが、次に訪れたバラ園では色彩豊かに咲き誇る大小様々なバラの花々の競演に参加者は各々に優雅なひと時を満喫しました。最後に訪れた岩見沢郷土科学館の明治・大正・昭和の生活用具等を見学した際には、子どもの頃の思い出を懐かしそうに語り合う場面もみられ、参加者一同、充実した一日を過ごしました。

【まなびぃ通信】沙流川大学研修旅行1【まなびぃ通信】沙流川大学研修旅行2【まなびぃ通信】沙流川大学研修旅行3

このページに関するお問い合わせ