ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
Menu
背景
文字サイズ

本文

掲載日
2017年6月2日更新

史上4頭目の快挙 キタサンブラックが天皇賞・春を連覇

 4月30日、京都競馬場で開催された中央競馬GⅠ競走、第155回天皇賞・春で福満のヤナガワ牧場生産馬キタサンブラック号が優勝し、牧場にはたくさんの関係者が訪れて祝福しました。
 同競走で史上4頭目となる連覇を達成し、GⅠ競走5勝目、JRA通算10勝目を記録しました。
 昨年度は年度代表馬としても選出されたキタサンブラックに、今後更なる活躍が期待されています。

天皇賞・春キタサンブラック

門別小学校で交通安全青空教室

 4月21日、門別小学校で交通安全青空教室が開催され、門別警察署の方や交通指導員より、交差点の安全な歩行と自転車の正しい乗り方の技術について指導されました。
 歩行訓練では、交差点を渡る際の「右・左・右」などの確認動作や挙手は自動車の運転手にわかるよう、はっきりと行うこと。自転車走行訓練では、乗車・降車時の周囲の安全確認や交差点では自転車を押して渡るなどの指導がされました。
 また、富川自動車学校の協力により実施された人形を使用した自動車事故の実験では、交通事故の原因や怖さを改めて知り、児童のみなさんからは真剣に取り組む姿が見られました。

門小交通安全青空教室2

「門別ことぶき学園」開講式

 4月21日、門別公民館で平成29年度日高町高齢者大学「門別ことぶき学園」開講式が開催され、学園生90名(登録者111名)が出席しました。
 開講式では学長の宮川教育長より式辞が述べられ、学園生を代表して山形学生自治会長より挨拶がありました。また、陶芸講師である逢坂法子先生より専科講師挨拶がありました。
 併せて学園生による総会も行われ、今年度の活動や役員などが決定されました。
 記念公演では、落語家の桂三段さんに落語を演じていただき、会場は笑いに包まれ、参加者は楽しい一時を過ごしました。

ことぶき学園開校式1ことぶき学園開校式2ことぶき学園開校式3

門別町農協特産軟白長ネギ 美味(うま)ネギ君初出荷!

 4月10日、門別町農協特産の軟白長ネギ「美味ネギ君」が初出荷され、大勢の生産者や市場関係者に見守られ順調なスタートを切ることができました。
 門別町農協特産の軟白長ネギは、白い部分が多く甘みがあり大変美味しいことで知られています。
 4月下旬から苫小牧や札幌の他、道外にも出荷されています。

美味ネギ君初出荷

文芸誌『文芸もんべつ』第31号発刊

 日高町文化協会(宮越隆雄会長)の文芸誌「文芸もんべつ」の第31号が発刊されました。
 もんべつ文芸協会による編集で、掲載内容は、随筆5点、俳句8点、川柳1点、短歌10点、詩1点(詩集※5篇)、散文詩2点、博物誌1点、童話1点で協会員や町民の方々から多数の寄稿をいただき発刊することが出来ました。
 規格はA5判、75ページ。
 門別公民館、門別総合町民センター、水・くらしサービスセンターで1部500円にて販売しております。

文芸もんべつ

新しく日高地区に赴任した英語指導助手を紹介します

 今年度より日高地区に英語指導助手として、アメリカ出身のテッドさんが赴任されました。4月から日高地区の各学校で英語の授業をされているほか、保育所の児童や地域の方を対象にした英語教室も開催されています。
 テッドさんのプロフィールは以下のとおりです。

 氏 名:ジョーンズ・テッド・ダーウッド
 出 身:アメリカ合衆国バージニア州サウスボストン
 趣 味:写真、カヌー、ハイキング、スキー、合気道、釣り

 テッドさんからのメッセージ
 日本には1989年に来日し、学生時代に学んだことをたくさんの人に伝えることができる仕事を見つけるため1995年まで滞在していました。
 2011年に北海道に来て、北海道教育大学岩見沢校でアウトドアライフ専攻講師として5年間勤めていました。
 私は、日本の芸術、文化、食べ物が好きです。
 日高町は野外スポーツや自然を楽しむことができるとても素晴らしい場所です。
 私は、このような素晴らしいコミュニティの場で働く機会をいただいたことに深く感謝し、日高町の皆さんにアメリカの文化や英語を知ってもらいたいと考えていますので、よろしくお願いします。

英語指導助手

このページに関するお問い合わせ