ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
Menu
背景
文字サイズ

本文

掲載日
2015年12月25日更新

 

第45回門別ししゃも祭り開催

   日高町の秋の味覚「ししゃも」を堪能できるイベント、「第45回門別ししゃも祭り」が10月25日、富川さるがわせせらぎ公園で開催され、時折雪が舞う中、町内外から合わせて約1万人の方が来場されました。
 今年もバスツアーなどの利用による札幌方面を中心とした町外からの来場者が目立ちました。
 一回500円の「生ししゃものつかみ取り」では、長蛇の列が出来、氷水の中に入れられた生ししゃもを素手でつかみ取り、子どもも大人も大喜びしていました。
 今年も、「鮭のつかみ取り」も行われ大きな水槽で泳ぐ3キロ前後もある鮭を必死に追いかけ、捕まえると大きな歓声が沸きました。
 「ししゃものすだれ干し早つくり大会」では優勝者へ、北海道日高乳業株式会社様より提供いただいたヨーグルッペなどがプレゼントされ、会場内が大いに盛り上がりました。
 ホッカイドウ競馬ジョッキーの皆さんや応援大使「しろっぷ」のお二人も会場に駆けつけ、ホッカイドウ競馬のPRと共にステージを盛り上げていました。
 「KURO」によるジャグリングショー、「MisaChi」歌謡ライブ、「松崎しげる」のビッグオンステージでは大勢の来場者がステージを取り囲み、パフォーマンスや歌声を楽しみました。
 会場内には炭火焼き用のコンロが用意され、寒い中、販売されているししゃもを焼いてほおばる方々の姿が見られました。

門別ししゃも祭り1門別ししゃも祭り2
門別ししゃも祭り3門別ししゃも祭り4
門別ししゃも祭り5門別ししゃも祭り6
門別ししゃも祭り7門別ししゃも祭り8
門別ししゃも祭り9門別ししゃも祭り10
門別ししゃも祭り11門別ししゃも祭り12
門別ししゃも祭り13門別ししゃも祭り14
門別ししゃも祭り15門別ししゃも祭り16
門別ししゃも祭り17門別ししゃも祭り18
門別ししゃも祭り19門別ししゃも祭り20

クラシックレース悲願の初制覇! 第76回菊花賞 キタサンブラック号優勝!

  10月25日、京都競馬場で行われた第76回菊花賞で字福満のヤナガワ牧場生産キタサンブラック号が優勝し見事G1初制覇となりました。  キタサンブラック号は道中、内ラチ沿いを中段に控え、激しく先頭集団が入れ替わる中、ジッと我慢の競馬。  直線に向くと内から先頭に立ち、最後追い込んだ2着馬をクビ差退け優勝。3歳牡馬クラシック最後の栄冠を手中に収めました。コパノリッキー号、コパノリチャード号に次ぐG1ウィナー誕生にヤナガワ牧場の方々も大変喜んでいました。

ヤナガワ牧場

全日本ホルスタイングランプリ 優等賞3席を獲得!

   平成27年10月23日~26日の4日間にわたり安平町の北海道ホルスタイン共進会場にて、第14回全日本ホルスタイングランプリが開催されました。
  口蹄疫や東日本大震災による影響で延期が続き、10年ぶりの全国大会であり、北海道で初の開催となりました。
  日高町からは、経産「3歳シニア」の部で、門別ドリームストリートクラブの「ノースドリーム ダイアモンド AW フルーリー」が北海道代表となって出場し、優等賞3席を獲得しました。

全日本ホルスタイン共進会

「どんぐり会議実行委員会」地域貢献活動 木育教室を厚賀小学校で実施!

   10月22日、どんぐり会議実行委員会主催の出前授業「木育教室」が厚賀小学校3年生を対象に行われました。
  同実行委員会は、日高自動車道工事会社で組織され、この日は森林づくりの第1人者で農学博士の斎藤新一郎先生(環境林づくり研究所所長)を講師に招き、絵本の読み聞かせを行った後、厚賀森林公園でどんぐりを拾い集め、ポット苗を作り植樹を行いました。
  子供たちは森林のはたらきや大切さを真剣に学んでいました。

どんぐり会議1どんぐり会議2

各農業協同組合様から寄贈 おいしいお米をありがとうございます!

  10月14日、富川小学校において、JAびらとり様から寄贈された「ニシパの恋人(ななつぼし)」の贈呈式が行われました。
  仲山組合長からは「富川農協と合併し、さらに美味しいお米を生産していく。学校給食でも是非活用してほしい。」と話され、富川小学校児童会のみなさんに手渡されました。
  児童を代表し、瀧口美苗さんから「美味しいお米をいただきありがとうございます。みんなで美味しく食べさせていただきます。」と感謝の言葉が述べられました。
  また、JA門別様からもお米が寄贈され、ニシパの恋人と合わせて近日中に、町内各小・中学校において学校給食として提供される予定です。

お米寄贈

株式会社小金澤組様による地域貢献活動 厚賀小学校でフェンス修繕、バックネット塗装を実施

  10月5日から6日にかけて、株式会社小金澤組様により地域貢献活動の一環として厚賀小学校のフェンス修繕、バックネット塗装を行っていただきました。
  これにより子どもたちがグラウンドを安全、快適に使用できるようになりました。

小金沢組地域貢献

見事な作品が数々! アートファクトリートマトで絵画・工作展示展

    10月3日から5日にかけて、町内在住の画家千代明氏の画廊「アートファクトリートマト」で絵画作品や工作作品の展示展が開催されました。
  小学生から大人まで千代先生の生徒15名の様々な作品が約40点展示され、日々の練習の成果が発揮された作品は、来場者の目を引いていました。

絵画展示1絵画展示2

このページに関するお問い合わせ