ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
Menu
背景
文字サイズ
現在地

本文

掲載日
2015年12月25日更新

 

記念イベントで花束と記念品を贈呈 とねっこの湯来場者350万人達成!

 3月20日、門別温泉とねっこの湯の来場者が350万人を達成し、記念イベントが開かれました。
 350万人目の来場者となった札幌市の水木厚さんに三輪町長と清宮門別総合社長より花束や記念品が贈られると、水木さんは「突然のことで驚いていますがとてもうれしいです。門別温泉とねっこの湯は肌がツルツルになるので気に入っています。」と喜んでいました。
 三輪町長は「平成11年10月のオープン以来、350万人もの皆様に利用していただき感謝しております。今後もたくさんの方々に利用していただきたい。」と挨拶しました。

 門別温泉とねっこの湯の来場者350万人達成の記念イベントの写真

消防署主催 一般救急・防災講習会を開催

 日高西部消防組合消防署では、東日本大震災の教訓を風化させないことを目的に3月11日に一般住民向け一般救急・防災講習会を開催しました。
 講習会には介護施設の職員をはじめ個人参加など21名の方が受講され、防災講習では過去の大災害の教訓をもとに自助・共助・公助とは何かについて学び、救急講習では、災害時に多い、出血時の止血や骨折などの固定について実技を交えて学びました。
 また、今回から「消火器による消火訓練」や実際に室内に煙を充満させ、避難を実施する「煙体験」、予防課職員による住宅用火災警報器の点検についてなど、例年以上の盛りだくさんの内容で企画し、盛況のうちに講習会を終了しました。
 今後も一般救急・防災講習会を消防署主催にて開催致しますが、職場やサークル、町内会など少数による申し込みも随時受け付けておりますので、希望される方は下記までお問い合わせください。

【問い合わせ先】日高西部消防組合消防署 救急救助課 救急救助係
消防署(01456)2-1521・日高支署(01457)6-2244

一般救急・防災講習会の写真1一般救急・防災講習会の写真2

日高町教育奨励表彰

 平成26年度日高町教育奨励表彰式が、3月4日、門別総合町民センターで行われました。  本年度は、高山妃香さん(門別小6年)と永田翔希さん(日高中3年)が「スポーツ奨励表彰」を受賞されました。  受賞者を代表して、永田翔希さんが、「今後も今日の感激を忘れることなく努力を続けていきます。」と挨拶しました。

平成26年度日高町教育奨励表彰式の写真1平成26年度日高町教育奨励表彰式の写真

日高老人クラブ『寿会』恒例 ひな祭り開催!歌や踊りを堪能

 3月3日、日高老人クラブ寿会(日高地区)では、今年で7回目となる「ひな祭り」が日高老人福祉センターで開催されました。
 約60名の会員が参加して開催され、歌や踊りを楽しみました。
 今年のお雛様は佐々木美代子さんと渡部ハナミさん、お内裏様は丸山幸士さんと高橋成知さんの4名が着飾りました。

日高老人クラブひな祭りの写真

日高国際スキー場 ありがとうフェスティバル開催!!

 3月1日、日高国際スキー場で「ありがとうフェスティバル」が開催されました。
 当日は、快晴で会場には町内外からたくさんの来場者が訪れ、スキーやスノーボード、各種イベントなどを楽しみました。
 会場では、温かい飲み物やシュークリームなどが無料配付されたほか、食べ放題コーナーでは、ジンギスカンと炊きたての日高地域産「せせらぎ米」や日高前浜産海産物の浜鍋を堪能していました。
 イベントの最後には、来シーズンのリフト券やせせらぎ米など豪華景品が当たる恒例の餅まき大会が行われ会場は最後まで大賑わいでした。

日高国際スキー場ありがとうフェスティバルの写真1日高国際スキー場ありがとうフェスティバルの写真2日高国際スキー場ありがとうフェスティバルの写真3画像日高国際スキー場ありがとうフェスティバルの写真4

産業学習修了式・日高高校卒業式 「多くの人と素晴らしい時間を過ごせたことに感謝」

 2月28日、産業学習修了証書授与式が日高国際スキー場で、3月1日に高校卒業式が日高町民センターで行われました。
 産業学習修了証書授与式では、修了生の紹介に併せて、スキーでコースを滑り降り、会場に集まった家族や来賓の皆さん、在校生らから大きな拍手で迎えられて登場。津田俊哉教育委員より修了証書が手渡されました。
 修了生を代表して後藤力男さんが「不安を胸に全国から集まった仲間や温かく見守ってくれた多くの人と、中身の濃いすばらしい時間を過ごせたことに感謝します」と答辞を述べました。

 産業学習修了式の写真

このページに関するお問い合わせ