ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
Menu
背景
文字サイズ

本文

掲載日
2018年12月27日更新

11月22日(木)~28日(水) 料理教室【各学年】

食育事業の一環として、料理教室を行いました。

講師は日高地区保健推進員のみなさまです。

今回は秋刀魚の生姜煮と蒲焼を主菜として調理しました。

もちろん秋刀魚の三枚おろしも行います。

やはり3年生にもなると包丁捌きも上達しており、特に釣りを趣味としている生徒は見事な三枚おろしを披露しました。

卒業した後の独り暮らしで充実した食生活を送れるようになれたら良いですね。

007

006

005

004

001

002

003


11月25日(日) 廃品回収【1年生】

今年2回目となる廃品回収の協力をさせていただきました。

今年は台風の影響で9月の回収が中止となり、11月に2回目の回収となりました。

9月に回収を行っていなかった分、多くの古雑誌や新聞紙、段ボール、鉄製品が集まりました。

今回の参加は1年生、前日の雪が積もる寒い中根気強く手伝っていました。

これらの廃品は、小学校PTAからリサイクル業者に提供し、その買い取ってもらったお金を日高小学校と伊是名小学校の交流事業に使われます。

002

 

001

003

002

005


11月22日(木) 秋季体力測定【全学年】

今年2回目の体力測定を行いました。

春に行われた測定より全体的に良い記録を出しており、特に「閉眼片足立ち」が大きく記録を伸ばしました。

冬のスキーに向けて大きな収穫となり、スキーに対するモチベーションも向上できたようです。

001

002

003

004


11月15日(木) インターンシップ報告会【キャリアデザインコース】

本日は9月に行われたインターンシップ成果の報告会を開催いたしました。

今年は9か所の事業所にお世話になりました。

ひとつひとつの報告はテンポ良く進みましたが、少し具体性が薄かったという課題を残しました。

生徒それぞれの成果をもう少し詳細にわたって説明ができたら、なお良かったかと思います。

また、お受け入れいただきました事業所のみなさまには感謝を申し上げます。

誠にありがとうございました。

001

002

003

004

005


11月10日(土) うさっぷスポーツのつどい【全学年】

本日は日高地区総合型スポーツクラブ「うさっぷスポーツ」主催、うさっぷスポーツのつどいに参加しました。

日高町内の幼児から高齢者の幅広い年齢層との交流です。

活発な産業学習生は本気で競技に挑み、時折会場を楽しませるプレイもありました。

昼食はみんなで豚汁とおにぎりです。終始、笑顔の絶えない1日でした。

001

002

003

004


11月6日(火) 海釣り【3年生】

本日はむかわ町汐見にて海釣りを行いました。

初めて体験する生徒も多く、秋の寒空のもと元気に海釣りを楽しんでいました。

今回の釣果は「アイナメ」、「カレイ」、「コマイ」です。

この後は魚を下ごしらえをして持ち帰りました。

001

002

003

004


11月5日(月曜日)~6日(火曜日) 進学講習【2年生】

毎度お世話になっている川本勉講師をお招きし、2年生を対象に進学講習を実施しました。

曖昧な表現を避け言い切ることで意思の強さが伝わるということなど、様々なことを教わり、
課題のテーマに沿って自分の考えをまとめ、真剣に文章を考えていました。

自分の夢や進路についてじっくりと考えることができ、とても良い時間を過ごせました。

009

010

011

012


11月5日(月曜日) 普通救命講習【3年生】

日高西部消防組合富川消防署日高支署の救急救命士にお越しいただき、普通救命講習1を受講しました。

3年生は最後の救命講習です。

心肺蘇生法やAEDの使用方法を学びました。

いつか人命救助にあたらなければいけなくなった時は率先して行いましょう。

005

006

007

008


11月2日(金曜日) そば打ち体験【2年生】

北海道で新そばが出回るこの時期、本日の2年生は「そば打ち体験」を行いました。

講師のデモンストレーションのあと、各々作業開始。

打つそばは、新そばならではの「そば粉10割」と食べたときののど越しのいい「そば粉8割、小麦粉2割」の2種類から選択。

ほとんどの生徒は打ちやすい8割を選択しましたが、一人だけ10割に挑戦した生徒もいました。

経験者も数名いましたが、ほとんどの生徒は始めての体験で、そば粉に加える水加減や伸ばしなど、悪戦苦闘しながらも皆楽しみながら真剣な顔つきでそば打ちを体験していました。

最後に、自分で作ったそばを食べましたが、自分で打ったそばは格別なようで、おいしそうに食べたり、ほかの人の打ったそばと食べ比べをしたりと楽しく作り方を学んでいました。

 

001

 

001

002

002

003

004


 

このページに関するお問い合わせ