ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
Menu
背景
文字サイズ
現在地

本文

掲載日
2015年12月25日更新

7月16日(晴れ)アライグマがでました。

アライグマにやられたと思われるタマネギの写真
アライグマにやられたと思われるタマネギ

二十日大根を収穫する子供の写真
二十日大根を収穫~!

皆さん、こんにちは!
本日農園に行って見回りをしていたら作物が荒らされているところがいくつか確認されました。
おそらく『アライグマ』だと思われます。こちらも農園内に罠をしかけたり進入経路だと思われるところを補強したりなどアライグマ対策に取り組んでいきます。
また、本日は多くの利用者の方が作業をしていました。その中でお子さんが何かを持っているのを発見し近づいてみると…
収穫した『二十日大根』を持っていました!そこで写真を撮らせていただきました。すごく嬉しそうな顔をしていますね(*^_^*)
また収穫するときに立ち会えたらぜひもう一度写真をお願いしたいですね!

お問い合わせ先
日高総合支所 地域経済課
農林・水・環境グループ(紺野・佐藤)
(01457)-6-2024
食用ほおずきの写真
食用ほおずき

7月15日(晴れ)風で被害が…

被害をうけたトウモロコシの写真
被害をうけたトウモロコシ

トウガラシの写真
トウガラシ

皆さん、こんにちは!
本日農園の様子を見に行ったら昨日の風で農園内の作物に被害がでていました。
今回被害が出ていたのは主にトウモロコシです。利用者の中でトウモロコシや背丈のある作物を植えられている方は一度農園まで足を運んで様子を見てください。
また、利用者の中で植えられていたトウガラシが収穫できるサイズに成長していました。さらに、区画で差がありましたが ナスも実をつけているところがありました!

お問い合わせ先
日高総合支所 地域経済課
農林・水・環境グループ(紺野・佐藤)
(01457)-6-2024
ナスの写真
ナス

7月7日(晴れ)現在の農園状況

利用者の畑(ズッキーニ黄色)の写真
利用者の畑(ズッキーニ黄色)

利用者の畑(トマト)の写真
利用者の畑(トマト)

皆さん、こんにちは!
今日は久しぶりに暖かい日になりましたね。
本日は、農園内を見て回っていたら順調に実がなっているものがチラホラと見受けられました!
このまま問題なく育つといいですね!

お問い合わせ先
日高総合支所 地域経済課
農林・水・環境グループ(紺野・佐藤)
(01457)-6-2024
利用者の畑(ズッキーニ緑)の写真
利用者の畑(ズッキーニ緑)

7月3日(晴れ)久しぶりの晴れ

畑の写真
芽かき前の写真
芽かき前

芽かき後の写真
芽かき後

今日の最高気温は22.9度
月曜日以来、久しぶりの晴れ間が顔をのぞかせています。
ここ一週間気温が低く雨の日が続いていましたが、予報では明日から暖かくなるようです。
雨が降ったあとに暖かくなると、作物も雑草も一気に成長します。
今日は、じゃがいもの『芽かき』について掲載します。
現在、農園では、あちこちの畑でじゃがいもが育っています。
この時期に『芽かき』をしておくと大きい芋が収穫できます。
方法は、『芽かき前』の写真のようにたくさんの茎が立っている状態の芋を片手で抑えて茎を1本づつ引き抜き、『芽かき後』の写真のように2本だけ残して抜いてしまいます。
2本残す理由は、1本だとその1本にトラブルがあった場合その株から芋が収穫できないということになってしますので2本残します。
また、抜かずに切るとまた生えてくるので抜くことをお勧めします。
ジャガイモについてはこちら 
 
ハスカップの写真
ハスカップもたくさんの実が成っています    

7月2日(曇りのち雨)テントウムシの仲間なんだけど・・・・

テントウムシと食べられた後の写真
テントウムシと食べられた後

卵と幼虫の写真
卵と幼虫

農園ではあちこちの圃場で『オオニジュウヤホシテントウ』が発生しています。
『テントウムシ』というと畑の害虫である『アブラムシ』を食べるイメージですが、現在農園でたくさん発生している『オオニジュウヤホシテントウ』は植物を食べます。

「うちの畑はテントウムシがたくさんいるからアブラムシ対策は大丈夫だな」と思わせておいてアブラムシを食べないばかりか植えた作物を食べるということから『テントウムシダマシ』との異名も持っています。(ちゃんとテントウムシの仲間なのですが・・・)
この『テントウムシダマシ』の特徴は
(1)オレンジ色をしていてたくさんの斑点がある
(2) 『いい虫』のテントウムシに比べてツヤがないといった特徴があります。
 
好きな食べ物は『きゅうり』、『じゃがいもの葉』、『ナス』、『ズッキーニ』などです。
対応策は『薬剤散布』か『見つけ次第捕殺』することをお勧めします。(大量に発生しているので忌避剤より数を減らす方法が好ましいです)
                      
農業体験日高こもれび農園の写真
information
日高こもれび農園
〒055-2315
北海道沙流郡日高町字富岡382番地3
Tel.01457-6-2024
Fax.01457-6-3981

このページに関するお問い合わせ