ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
Menu
背景
文字サイズ
現在地

本文

掲載日
2015年12月25日更新

6月27日(晴れ)3日連続の夏日

畑の写真
物置内部の写真
物置内部リニューアル

今日は最高気温は28.5度
今週は暖かい日が続いた一週間でした。
先々週は一週間晴れ続き、先週は一週間雨続き、そして今週は一週間晴れ続きと最近は気温だけでなく、天候も例年にない状況です。
農園では、物置内部をリニューアルしました。
道具を使用した際には洗って泥を落としてから戻しましょう。
週間天気予報ではこのあとも暖かい天気のよい日が続くようです。

農作業をされるときは熱中症に気をつけてください。

熱中症の予防のためにも帽子をかぶり、こまめに水分をとるなどして体調管理に気をつけてください。

6月24日(晴れ)今週は連日晴れ、雑草も一気に成長

畑の写真
4月~6月の気温の推移の写真
4月~6月の気温の推移
上から最高気温、平気気温、最低気温の今年の値と平年値

今日は最高気温は24.7度、夏日一歩手前と先週と違い天気もよく暖かい日が続いています。
農園では先週までの雨から一転、晴れの日が続いているため作物だけでなく雑草も一気に伸びてきています。
雑草が茂ると作物が大きくなりません。こまめな雑草退治が必要になります。
左下のグラフは今年4月~6月の気温と平年値です(上から最高気温、平気気温、最低気温)。
このグラフから4月は低めの気温、5月末から6月前半はかなり高め、今週に入ってからはようやく平年並みになったことが読み取れます。
今のところは多少高めに推移していますが4月のように最低気温が上がらないなどの例もあるので気温の変化に注意しましょう。
 
トマトの作付け準備の写真
トマトの作付け準備

6月18日(曇りのち雨)大豆と落花生の定植

畑の写真
定植後のみずやりの写真
定植後のみずやり

今日も最高気温は21.3度とほぼ平年値となっていますが、最低気温は平年より3度近く高い14.4度となっています。
今日は、試験圃場へ『落花生』と『大豆』の苗の定植を行いました。
落花生は以前アリにより被害が出ましたが、100株中60株ほど成長していたので追加播種はしませんでした。
大豆は一部枝豆として9月に、落花生は10月末に収穫予定です。
 
落花生の苗の写真
落花生の苗       

6月17日(曇り)今日は雨が降らなかった・・・

畑の写真

今日の最高気温は20.8度
最低気温は13.4度
今週は最高気温は平年並みですが、最低気温が7月中旬並みと高めに推移しています。
農園は、9日から8日間毎日降った雨もようやくあがり、今日は雨の降らない一日でした。
圃場は水分たっぷりの状態となっています。
あとは、太陽が出て気温が上がれば作物はどんどんと伸びていきます。

6月13日(曇りのち雨)5日連続の雨・・・

畑の写真

今日の最高気温は21.5度
この時期らしい気温となっています。 
日高町は9日以降毎日雨が降っています。
雨の後、天候が回復し、気温が上がると作物は一気に成長します。
日曜日からは天気も回復する予報となっているので天候の回復を待ちましょう。

 6月9日(晴れのち雨のち曇り)苗の準備完了、圃場はようやく恵みの雨が・・・

雨の畑の写真

日高町は13日ぶりに雨が降りました。
気温も21.7度とようやくこの時期らしい気温となっています。
農園では、新たに『大豆(たまふくら)』と『ともろこし(白と黄色の二種類)』の配布を開始しました。
一人20~30本程度配布できます。
必要な方は連絡ください。

とうもろこしの苗の写真
とうもろこしの苗

大豆の苗の写真
大豆の苗

6月7日(晴れ)久しぶりに涼しい一日、雑草退治

畑の写真
たまねぎ畑の雑草の写真
たまねぎ畑の雑草(シロザ、スベリヒユ、イヌガラシ)

記録的な暑さを含め9日間夏日が続いていた日高町ですが、今日は最高気温も22.2度とようやくこの時期らしい気温となっています。
農園では、ここ最近の暖かさにより雑草がたくさん出てきています。
左下の写真は利用者の方の『たまねぎ畑』ですが、『たまねぎ』がどこにあるかわからないくらい雑草が生えています。
雑草をそのままにしておくと土の養分が雑草にとられ、日もあたらなくなってしまうので作物の成長が悪くなります。
雑草が茂る前に草むしりをしましょう。 
草むしり後のたまねぎ畑の写真
上の写真と同じ場所(雑草駆除後)

 6月4日(晴れ)快晴の空の下、『おおきくなあれ』と願いを込め

さつまいもを植えている児童の写真1
先生の指示を聞きさつまいもを植えています

さつまいもを植えている児童の写真2
 
記録的な暑さだった昨日に引き続き今日も32.7度ととても暑い日でした。(この時期の最高気温の平均は20度)
今日は、日高保育所・子育て支援センターの児童による苗植えが行われました。  
この取り組みは、子供たちが自ら体験することで食と農の大切さを伝えることを目的としていて、苗は千栄の下村農園さんから寄贈されています。  
児童は1歳児~6歳児25名・子育て支援センターが10組22名の計47名で、100平方メートルの畑にサツマイモと、玉ネギ、ニンジン、ジャガイモの通称『カレーセット』を植え付けました。
園児たちは先生の植え方の説明のとおりに、1本1本植えるたびに歓声をあげ、あっという間に植え終わりました。
秋には収穫を行い、カレーを作る予定となっています。 

 6月3日(晴れ)今季初の真夏日 6月の観測史上最高気温

畑の写真
農作業をされるときは熱中症に気をつけてください。
熱中症の予防のためにも帽子をかぶり、こまめに水分をとるなどして体調管理に気をつけてください。


今日は、最高気温が34.4度
日高町の6月としては観測史上最高の気温でした。(音更町では37.8度と北海道の観測記録最高気温が出ました) 
5月は月平均気温が5月の歴代2位と高く、降水量は歴代3位の少なさ。
気温が高く、雨が少なくなっているので土も乾燥しています。こまめな水やりが必要になります。

大豆の芽の写真
大豆も大きくなってきました。

6月2日(晴れ)落花生が食べられた

畑の写真
アリに食べられた『落花生』の写真
アリに食べられた『落花生』

今日は、最高気温29.2度と真夏日にはちょっと達しませんでしたがとても暑い一日でした。

農園では、とうもろこし、大豆、落花生の種から苗を作っていますが、『落花生』の種に問題が発生しました。
今日、パオパオをはがして苗の生長を確認したところ、左の写真のように先がアリに食べられていました。
半分くらいの種が被害にあったようです。
対策については現在検討中です。
どんどん成長しているトウモロコシの写真
とうもろこしはどんどん成長しています。
           
農業体験日高こもれび農園の写真
information
日高こもれび農園
〒055-2315
北海道沙流郡日高町字富岡382番地3
Tel.01457-6-2024
Fax.01457-6-3981

このページに関するお問い合わせ