○日高町小さな拠点づくり住民会議設置要綱

平成27年6月17日

告示第30―1号

(設置)

第1条 日高町小さな拠点づくり住民会議(以下「住民会議」という。)は、日高町創生総合戦略策定会議の部会のほか、日高地区の小さな拠点を核とした「ふるさと集落生活圏」形成推進事業計画(以下「事業計画」という。)の策定部会として設置する。

(所掌事務)

第2条 住民会議は、次に掲げる事項について町長の諮問に応じて審議し答申する。

(1) 小さな拠点を核とした「ふるさと集落生活圏」形成推進事業計画の策定に関する事項

(2) 日高町創生総合戦略策定会議との連携及び調整に関する事項

(3) 日高地域振興ビジョンとの連携及び調整に関する事項

(4) 道の駅「樹海ロード日高」活性化プロジェクトとの連携及び調整に関する事項

(5) 前4号に掲げるもののほか、小さな拠点を核とした「ふるさと集落生活圏」形成推進事業に関し必要な事項

(組織)

第3条 住民会議は、町長が委嘱又は任命する委員をもって組織する。

(任期)

第4条 委員の任期は、委嘱の日から平成32年3月31日までとする。

2 委員は適宜補充することができる。この場合の任期は委嘱した日から平成32年3月31日までとする。

3 人事異動等により欠員が生じた場合、補欠により選任された委員の任期は前任者の残任期間とする。

(会議)

第5条 住民会議には、議長及び副議長を置き、それぞれ委員の互選により選出する。

2 住民会議には、全体会議のほか、4グループによる分科会を設置する。

(活動謝金等)

第6条 委員に活動謝金として年額5,000円を支給する。

(事務局)

第7条 住民会議の事務局は、日高総合支所地域住民課、日高総合支所地域経済課、日高国民健康保険診療所、教育委員会生涯学習課の職員で構成する。

(委任)

第8条 この告示に定めるもののほか、住民会議の運営等に関し必要な事項は住民会議がこれを定める。

附 則

この告示は、平成27年6月18日から施行する。

日高町小さな拠点づくり住民会議設置要綱

平成27年6月17日 告示第30号の1

(平成27年6月18日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第3章 商工・観光
沿革情報
平成27年6月17日 告示第30号の1