○日高町老人福祉センター設置及び管理条例施行規則

平成18年3月1日

規則第84号

(趣旨)

第1条 この規則は、日高町老人福祉センター設置及び管理条例(平成18年条例第152号。以下「条例」という。)の施行について、必要な事項を定めるものとする。

(開館時間及び休館日)

第2条 日高町立日高老人福祉センター(以下「福祉センター」という。)の開館時間及び休館日は、次のとおりとする。ただし、町長が特に必要と認めるときは、開館時間及び休館日を変更することができる。

(1) 開館時間 午前9時から午後9時まで

(2) 休館日 毎週日曜日、国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日及び12月30日から翌年の1月5日まで

(3) 入浴時間 条例第5条第1号に掲げる者に限っては町長の指定する日時に入浴できるものとする。

(使用料の減免)

第3条 条例第8条第3項に規定する使用料の免除又は軽減することができる場合は、次のとおりとする。

(1) 条例第5条第1号に掲げる者。ただし、入浴については、町長が指定する日時に限る。

(2) 老人クラブ等が団体で使用する場合で、町長が免除を適当と認めたとき。

(3) 日高町が主催又は共催する会議その他行事等で町長が免除を適当と認めたとき。

(4) 町内のその他の団体等で町長が特に免除を適当と認めたとき。

(使用の申請及び許可)

第4条 福祉センターを使用しようとする者は、使用日の3日前までに老人福祉センター使用許可申請書(第1号様式)を町長に提出し、許可を受けなければならない。

2 町内に居住するおおむね65歳以上の個人が福祉センターを使用しようとするときは、前項の規定にかかわらず、届出をもって許可に代える。

3 町長は、第1項の申請に基づき、使用を許可するときは、老人福祉センター使用許可書(第2号様式)を交付するものとする。

(原状回復の義務)

第5条 使用者は、町長の許可を受けた使用時間内に使用の準備と原状回復に努めなければならない。

(目的外使用等の禁止)

第6条 使用者は、許可を受けた目的以外に福祉センターを使用し、その全部若しくは一部を転貸し、又はその権利を他に譲渡してはならない。

(補則)

第7条 この規則に定めるもののほか、福祉センターの管理運営について必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成18年3月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、合併前の日高町老人福祉センター設置及び管理条例施行規則(昭和60年日高町規則第6号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、この規則の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成21年3月31日規則第11号)

この規則は、平成21年4月1日から施行する。

画像

画像

日高町老人福祉センター設置及び管理条例施行規則

平成18年3月1日 規則第84号

(平成21年4月1日施行)